生涯教育事業
過去の卒業後教育講座

生涯にわたって、知識・技能の研鑽に努めるために、本研究所では、東京薬科大学で行われる公開卒後教育講座を共催しています。

平成28年度の卒後教育講座は全日程を終了しました。平成29年度春期の受付は平成29年1月頃を予定しています。
講演テーマについてはページ下部をご参照下さい。

2016年度東京薬科大学卒後教育講座(第256~258回)[秋期]

主 催 東京薬科大学
共 催 一般財団法人東京薬科大学附属社会医療研究所
期 日 2016年 9月11日(日)、 10月 2日(日) 、11月27日(日)※定員に達しましたので受付を締切りました。
会 場 東京医科大学病院臨床講堂
【交通】東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅 徒歩1分、JR新宿駅 徒歩7分  [地図]
参加費 3日間 13,000円、2日 10,000円、1日 5,000円
(東京薬科大学の教職員・学生は無料で受講できます)
時 間 講演1(10:00~11:40)、講演2(12:40~14:20)、講演3(14:35~16:15)
日本薬剤師研修センター単位 : 3単位
申込方法:

次の申込方法のどちらかでお申込ください。

①ホームページで申込
※申込みから請求書の到着までに1週間以上かかる場合がございます。

卒後教育講座申し込みはこちら

②郵送で申込(現金書留)
卒後教育講座申込書をプリントアウトの上、必要事項を明記し、下記まで参加費を添えて現金書留にてお送りください。(※申込書のみをFAX等でお送りいただいても受講申込とはなりませんので、ご注意をお願いいたします。)

申込書をダウンロード

送付先:〒192-0392 東京都八王子市堀之内1432-1
    一般財団法人東京薬科大学附属社会医療研究所 事務局宛

その他 :
  • 下記の講師・演題は都合により変更になる場合がありますのであらかじめご了承ください。
  • 定員になり次第締め切りとさせていただきます。
  • 上記時間に質問時間を含みます。
お問い合わせ先 : 一般財団法人東京薬科大学附属社会医療研究所 事務局
TEL.042-676-5220   E-Mail:zaidan-ML@toyaku.ac.jp

第259回 【 5月14日(日) 】

講演1 『 肺がん領域におけるがん免疫療法の進歩 (仮) 』

(10:00-11:40 100分)東京医科大学 呼吸器外科 教授
大平 達夫 先生

講演2 『 臨床推論 (仮) 』

(12:40-14:20 100分)東京薬科大学 薬学部 医療実務薬学教室 助教
川口 崇 先生

講演3 『 検査値×処方箋の読み方 (仮) 』

(14:35-16:15 100分)九州大学病院 薬剤部 部長
増田 智先 先生

第260回 【6月 4日(日) 】

講演1 『 高齢者と薬 』

(10:00-11:40 100分)東京大学大学院 医学系研究科 加齢医学講座 教授
秋下 雅弘 先生

講演2 『 CKD、腎障害患者への薬物療法 (仮) 』

(12:40-14:20 100分)東京薬科大学 薬学部 医療実務薬学教室 准教授
竹内 裕紀 先生

講演3 『 男性の更年期障害と対処法 』

(14:35-16:15 100分)順天堂大学 医学部 大学院医学研究科 泌尿器科学講座 教授
堀江 重郎 先生

第261回 【 7月 9日(日) 】

講演1 『 未定 』

(10:00-11:40 100分)東京慈恵会医科大学 消化器・肝臓内科 主任教授
猿田 雅之 先生

講演2 『 がん専門薬剤師の役割 (仮) 』

(12:40-14:20 100分)東京薬科大学 薬学部 臨床薬剤学教室 教授
下枝 貞彦 先生

講演3 『 日本のがん ~「がん教育」の重要性~ 』

(14:35-16:15 100分)東京大学医学部附属病院 放射線治療部門長
中川 恵一 先生

pagetop