生涯教育事業
過去の卒業後教育講座

生涯にわたって、知識・技能の研鑽に努めるために、本研究所では、東京薬科大学で行われる公開卒後教育講座を共催しています。

2016年度東京薬科大学卒後教育講座(第256~258回)[秋期]

主 催 東京薬科大学
共 催 一般財団法人東京薬科大学附属社会医療研究所
期 日 2016年 9月11日(日)、 10月 2日(日) 、11月27日(日)
会 場 東京医科大学病院臨床講堂
【交通】東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅 徒歩1分、JR新宿駅 徒歩7分  [地図]
参加費 3日間 13,000円、2日 10,000円、1日 5,000円
(東京薬科大学の教職員・学生は無料で受講できます)
時 間 講演1(10:00~11:40)、講演2(12:40~14:20)、講演3(14:35~16:15)
日本薬剤師研修センター単位 : 3単位
申込方法:

次の申込方法のどちらかでお申込ください。

①ホームページで申込
※申込みから請求書の到着までに1週間以上かかる場合がございます。

卒後教育講座申し込みはこちら

②郵送で申込(現金書留)
卒後教育講座申込書をプリントアウトの上、必要事項を明記し、下記まで参加費を添えて現金書留にてお送りください。(※申込書のみをFAX等でお送りいただいても受講申込とはなりませんので、ご注意をお願いいたします。)

申込書をダウンロード

送付先:〒192-0392 東京都八王子市堀之内1432-1
    一般財団法人東京薬科大学附属社会医療研究所 事務局宛

その他 :
  • 下記の講師・演題は都合により変更になる場合がありますのであらかじめご了承ください。
  • 定員になり次第締め切りとさせていただきます。
  • 上記時間に質問時間を含みます。
お問い合わせ先 : 一般財団法人東京薬科大学附属社会医療研究所 事務局
TEL.042-676-5220   E-Mail:zaidan-ML@toyaku.ac.jp

第256回 【 9月11日(日) 】

講演1 『 漢方薬の服薬指導 』

(10:00-11:40 100分)北里大学東洋医学研究所 薬剤部
緒方 千秋 先生

講演2 『 がん患者の在宅移行ケア 』

(12:40-14:20 100分)東京大学 医科学研究所病院 緩和医療科講師
岩瀬 哲 先生

講演3 『 かかりつけ薬剤師・薬局に関する診療報酬改定と今後の課題について 』

(14:35-16:15 100分)国立がん研究センター研究支援センター 研究管理部 部長
中井 清人 先生

第257回 【10月 2日(日) 】

講演1 『 婦人科疾患の最新治療 』

(10:00-11:40 100分)東京医科大学 産科婦人科学教室 主任教授
井坂 恵一 先生

講演2 『 薬剤師における審査報告書の活用について 』

(12:40-14:20 100分)東京薬科大学 薬事関係法規研究室 教授
益山 光一 先生

講演3 『 関節リウマチの治療革命:早期診断と治療戦略 』

(14:35-16:15 100分)筑波大学 医学医療系内科(膠原病・リウマチ・アレルギー)教授
住田 孝之 先生

第258回 【11月27日(日) 】

講演1 『 目の疾患と薬物療法 』

(10:00-11:40 100分)日本大学名誉教授 澤医院 院長
澤 充 先生

講演2 『 中国医学概論~薬局における臨床応用(婦人科を中心に) 』

(12:40-14:20 100分)東京薬科大学 中国医学研究室 准教授
猪越 英明 先生

講演3 『 大腸がん予防と早期発見 』

(14:35-16:15 100分)国立がん研究センター中央病院 検診センター/内視鏡科 検診センター長
松田 尚久 先生

pagetop